チェリーブロッサム吉原墓地5月度のお知らせ

 

【チェリーブロッサム吉原墓地からのお知らせ】

 

みなさまこんにちは。

猛威をふるい未だ解決しない新型コロナウイルス。

緊急事態宣言が延長となり、ますます状況が悪化してきております。

 

 

この度のゴールデンウィーク中の人の流れが徐々に影響し、

大阪・兵庫だけでなく、岡山県や四国地方など、

各地域への感染が広がりつつあります。

 

今回の緊急事態宣言の効果が問われておりますが、

一度、動きをストップさせるくらいの

大きな歯止めを行わない限り、この勢いは止まらないのではないかと思います。

ロックダウンとまではいかないまでも、

短期間集中で、国民みんなで一致団結し、動きを止めることが必要ではないかと思います。

みなさまは、どうお考えでしょうか?

 

 

さて、チェリーブロッサム吉原墓地では、

毎月恒例、5月度の合同法要 (合同供養祭) を行います。

下記の日程の通り、開催いたします。

宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

【日時】

令和3年5月18日(火) 午前11時より

合同法要・納骨式

 

☆ご納骨式にご参加される方は、

法要終了後に開始させていただきますのでご了承下さい。

尚、当日は、供養塔前にて開始します。

 

今月のご参加をお考えの方は、

開始時間の約10分前にはお越し下さいますようお願い致します。

また、お参りの際の供花は、供養塔にお願い申し上げます。どうぞご自由にお供え下さい。

 

また、当日雨天の場合は基本的には決行ですが、

大雨、強風や豪雨、悪天候による危険を伴うような場合には、開催を中止とさせて頂きます。

 

LINE配信、ホームページにてお知らせ致しますので、そちらをご覧ください。

予めご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 

以上

 

 

 

チェリーブロッサム吉原墓地

宗教法人 圓照寺

 

 

 

 

チェリーブロッサム吉原墓地からのお知らせ

【チェリーブロッサム吉原墓地からのお知らせ】

 

 

今年は、桜が咲き、散り始めてから今日まで、

一瞬にして時間が過ぎてしまいました。

 

毎年、お花見をして過ごされる方々も多くいらっしゃるかと

思いますが、今年はコロナ禍で、なかなかゆっくりと

桜を見る時間がなかったのではないでしょうか。

 

遅ればせながら、

先日、道を歩いていると、

綺麗に咲いている八重桜が目に入りました。

その八重桜は、とても可愛くて、とても鮮やかに咲いていました。

なんだか、とても心地よく、すごく元気をもらいました。

 

ほんの数分でしたが、

これが、私の、今年初めてのお花見となりました。

 

 

 

まもなく、夏がやってきますね。

 

 

 

さて、チェリーブロッサム吉原墓地では、

春の心地よい風の中、花々が満開となっております。

ぜひ、この機会にお参り下さいませ。

 

 

 

 

 

 

令和3年4月度の合同法要(合同供養祭)のご案内を申し上げます。

 

【日時】

令和3年4月18日(日) 午前11時より

合同法要・納骨式

 

※ご納骨式にご参加される方は、

法要終了後に開始させていただきますのでご了承下さい。

尚、当日は、供養塔前にて開始致します。

今月のご参加をお考えの方は、

開始時間の約10分前にはお越し下さいますようお願い致します。

また、お参りの際の供花は、供養塔にお願い申し上げます。どうぞご自由にお供え下さい。

また、当日雨天の場合につきましては、大雨の場合、

強風や豪雨、悪天候による危険を伴うような場合には、開催を中止とさせて頂きます。

その際には、ご登録の方へのLINE配信、ホームページにてお知らせ致しますのでそちらをご覧ください。

予めご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 

以上

 

 

チェリーブロッサム吉原墓地

宗教法人 圓照寺

 

 

 

 

チェリーブロッサム吉原墓地からのお知らせ

令和3年3月度合同法要開催中止のお知らせ

 

3月21日(日)に予定致しておりました合同法要ですが、悪天候が予想され、雨と風が強まり荒れた天気になる恐れがございます。

参加者の安全や雨対策を考慮した結果、

止む無く中止とさせていただくことに致しましたので、お知らせいたします。

何卒、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

 

チェリーブロッサム吉原墓地

宗教法人 圓照寺

令和3年3月| チェリーブロッサム吉原墓地からのお知らせ

【チェリーブロッサム吉原墓地からのお知らせ】

 

 

あたたかい日差しが、時折降り注ぎ、

とても心地良く過ごせる季節となって参りました。

ほんのり春の香りがします。

 

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

 

暦では、もう早いもので『弥生』3月となります。

『弥生』とは、「弥」は「いよいよ、ますます」という意味がり、

「生」は、草木が芽吹き、生い茂るという意味から、ちょうどこの時期には、

冬が終わって春が到来し、草木が芽生えてこれから新緑の季節を迎える様子を

表しているといわれております。

 

このチェリーブロッサム吉原墓地におきましても、

草木が少しづつ芽生え、花々も色鮮やかに色づきはじめております。

 

コロナ禍における不安やストレスで、心のやすらぎを忘れてしまっている

私たちの心も、

春の訪れとともに、チェリーの草木や花々は、

明るい希望の春を心地良く感じさせてくれることでしょう。

 

ぜひ、みなさまお参りにお越しくださいませ。

 

 

さて、チェリーブロッサム吉原墓地の

令和3年3月度の合同法要(合同供養祭)につきまして、

日程が変更となっておりますのでお知らせいたします。

 

下記の通り、開催日程が変更されております。

ご注意願いますようお願い申し上げます。

 

 

【日時】

令和3年3月21日(日) 午前11時より

合同法要・納骨式

 

※ご納骨式にご参加される方は、

法要終了後に開始させていただきますのでご了承下さい。

尚、当日は、供養塔前にて開始致します。

今月のご参加をお考えの方は、

開始時間の約10分前にはお越し下さいますようお願い致します。

また、お参りの際の供花は、供養塔にお願い申し上げます。どうぞご自由にお供え下さい。

また、当日雨天の場合につきましては、基本的には決行ですが、

強風や豪雨、悪天候による危険を伴うような場合には、開催を中止とさせて頂きます。

その際には、ご登録の方へのLINE配信、ホームページにてお知らせ致しますのでそちらをご覧ください。

予めご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

以上

 

 

 

チェリーブロッサム吉原墓地

宗教法人 圓照寺

 

 

 

 

チェリーブロッサム吉原墓地からのお知らせ

 

【チェリーブロッサム吉原墓地からのお知らせ】

 

みなさまこんにちは。

未だ出口の見えないコロナ禍の中、緊急事態宣言が延長

となり、まだまだ余談を許さない状況が続いております。

次は第4波が押し寄せる恐れがあると言われています。

もうひと踏ん張りです。

我慢も限界の方もおられると思いますが、

私達一人一人の気の緩みが、大きな波となって返って

きます。

 

疫病退散。

 

みんなで一緒に、この国難を頑張って乗り越えましょう。

 

 

さて、チェリーブロッサム吉原墓地では、

毎月恒例、2月度の合同法要(合同供養祭)を行います。

 

下記の通り、通常通り撮り行います。

宜しくお願い申し上げます。

 

【日時】

令和3年2月18日(木) 午前11時より

合同法要・納骨式

※ご納骨式にご参加される方は、

法要終了後に開始させていただきますのでご了承下さい。

尚、当日は、供養塔前にて開始します。

今月のご参加をお考えの方は、

開始時間の約10分前にはお越し下さいますようお願い致します。

また、お参りの際の供花は、供養塔にお願い申し上げます。どうぞご自由にお供え下さい。

 

また、当日雨天の場合は基本的には決行ですが、

強風や豪雨、悪天候による危険を伴うような場合には、開催を中止とさせて頂きます。

LINE配信、ホームページにてお知らせ致しますので、そちらをご覧ください。

予めご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

以上

 

チェリーブロッサム吉原墓地

宗教法人 圓照寺